« アコギ | トップページ | 続・詞 »

2007年1月19日 (金)

今日は最近にしては珍しくこれといったニュースもないので、前々から触れたかった詞について書こうと思います。思えばもう15年近く詞を書き続けてますが、詞は本当に難しい!!歌モノをやる以上一番大切なのは詞なんだけど、詞は音楽をやってない人にも全部わかっちゃうから…。だから僕は何が言いたいのか、それをどのように伝えたいのかを自分でちゃんと把握しないと書けないんですよ。遅いですよ〜、詞書くの(笑)。ひどい時には完成するまでに年単位かかったこともあるし!! 自分で詞を書く場合はほとんど曲先でやってきましたが、先にある程度のメロディーや譜割りを決めて制限を設けないと書けないんですよね。真っ白な紙にあとで曲が付くことを想定しながら書き始めるのは僕には出来ません。本当は詞先の方が早いし、作曲の方がイメージを形にしやすいから楽なんですけどね。曲先の場合、曲に合ったテーマやキーワードがどっかから降りてくるのを待つしかないんです。その後初めて構想を練ったり、言葉を選んだり…。さらに自分で歌う場合には、自分のキャラや他の歌との兼ね合い、今までのお客さんの反応等、本当余計なことまで考えるからよりいっそう難しい…。なのに…、それでもやっぱり書きたいんだな〜。
パインズの一番の売りは等君の「歌うギター」ですが、機会があったら詞にも注目してみて下さい。中にはあなたのツボにはまる詞があるかもしれません…!あっ、そういえば今日一個ニュースがあった!等君が東京に戻って来ました!おかえり〜。

|

« アコギ | トップページ | 続・詞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/191611/5000326

この記事へのトラックバック一覧です: :

« アコギ | トップページ | 続・詞 »