« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

水曜日

今日は水曜日。そう、毎週恒例下北沢駅北口みずほ銀行前ストリートの日。しかし先日のブログでもお知らせしたように、僕は花粉症の為しばらくはストリートはお休みさせていただきます。外出も控え、移動もなるべく少なくし、あの手強い花粉から何とか逃れようとする日々がいよいよ始まりました。今年は暖冬の為に例年より発症が早くおそらく復活の日も例年より早いと思われますが、復活した頃には花粉を苦にしない若いヤツとかに場所取られてるんだろうな(笑)。正直最近も他のミュージシャンが多くてなかなか思うようにやれませんでした。これから暖かくなれば更に増えるだろうし、今から復帰後の場所取りが心配されます。しかし、そこはしょせんストリート。まぁ、何とかなるっしょ(笑)?

えっ? 外に出なくなった僕が何してるかって?それは…
CD作り!!!
です。
本当は2〜3月頃には出来上がるかな〜って思ってたんだけど、曲数も増えそうだしこのままだと4月〜5月…。いや、なるべく早く仕上げます。一昨日もヒトシ君がギター録りに来て、ギターソロ24小節を録るのに8時間!?気合いが感じられます。
出来れば花粉が収まる頃には完成させて、CDと共に復活したいですね。きっと良いモノが出来ると思いますので、皆さんもどうか楽しみにしてて下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月27日 (火)

The Pines

引きこもり生活3日目。外に出て何かやってないとあんまり書く事ないんだよな〜。考えてみりゃ今年に入ってしばらく忙しかったから。何かやりますとかどっか行きますってお知らせと、今日はどうでしたみたいな報告でブログ的には随分助かってたんだけどね。未来がダメなら過去に目を向けろ! ってことで、今日はパインズの歴史を語ろうかな!

僕とヒトシ君が出会ったのはもう7年も前。僕がクリックのヴォーカル「マラトン(ケニー?)」とDog Days Kissってバンドをやってる頃でした。当時リードギターが脱退することになり、僕らは新しいギターを探していたんですよ。そんな時ドラムの落合君が連れてきたのがヒトシ君だったんですね。忘れもしない12月の吉祥寺のライブハウス「B-Point」。DDKはパインズと違って人気あったから(笑)毎回来てくれるお客さんを飽きさせない為にライブごとテーマを決めて、お客さんも僕らもそのテーマに沿った格好とかをしたりしてたんですよ。で、ヒトシ君が見に来てくれたその「B-Point」の時のテーマが何故かドラエモン!!マラトンはドラエモンの着ぐるみを着てるし、僕はラガーシャツかなんかに半ズボン代りのトランクスにハイソックスにリーゼントでスネオ!!ヒトシ君どう思ったんだろう(笑)?結局ヒトシ君が入って3〜4ヶ月でDDKは解散しちゃったんだけど、その後も僕は1ヶ月に1回くらいヒトシ君家に遊びに行ってギターを習ったりしてたんですよね。だいたい僕がバッキングを弾いてヒトシ君がメロやソロを弾いて。思えば今のパインズの原型はそんな前から出来上がってたんですね。
その後も僕とヒトシ君とクリックのギターしまけんや元リングのヴォーカルひーちゃんと「スーパーフリー」ってサークルを作って(レ◯プとかは一切なし)、楽器屋行ったりCD屋行ったり皆で漫画喫茶行ったり平日夜中に代々木公園で野球やったり…。意味わかんないことばっかりやってましたよ。でもそうやって遊びながら音楽の話をしたりギターを弾きつつ、何をどんな感じで表現したいかっていうパインズの根っこが出来上がっていったんでしょうね。
ある時ひょんなことから僕が一人で弾き語りライブをすることになって、その話をヒトシ君にしたら「オレも出るよ。」って!そんな軽いノリで2005年6月にパインズは誕生したんです。その後しばらくは「木原剛と松下等」で活動してたんだけど、おかげ様で色んなところから声が掛かってライブを重ねてくうちに何か名前があった方がいいだろうってことになって…。「The Pines」!
たまに意味を聞かれるけど、それはまた今度気が向いた時に!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

昨日の続き

昨日本当はまだまだ書こうと思ってたんだけど、もうだいぶ文字数もあるし面倒くさいからいいかって(笑)。だから今日はその続きを書きます。
「蓮池さん」というニックネームを付けたのは実はヒトシ君なんですよ。当時北◯鮮◯致家族の帰国が話題になってて、ヒトシ君に何かあだ名を付けてやってくれって言ったらじゃあ蓮池さんにしようって…。当時はシャレになんなかったけど、今はあんまり気にならなくなったね。だから未だに僕は7つも年下のヤツを「さん」付けで呼んでるんですよ。(ちなみに「からあげクン」の名付け親はウチの従兄弟。ぱっと見何か唐揚げっぽいって! 笑)
蓮池さんは音楽好きで比較的僕と趣味も近いから色んなことを教えたんです。でもヤツは思いっきり「東京ッ子」でチキンだから、ちょっとした事があるとすぐ凹んで何にもしなく(出来なく?)なっちゃうんだよな…。逆を言えばヤツはそれだけ感受性が豊かでそれを素直に表現出来る才能があるってことなのに、それにも関わらず努力しない蓮池さんがすごいもどかしくて…。僕も「東京ッ子」でチキンだから気持ちはすごいわかるんだけど、今まで何度同じ説教をしたことか…。蓮池さんと僕はグーフスの前身「ma◯g-gyo◯g-bo◯g」というユニットを結成してたんだけど、結局2年で2回しかライブしなかったね。
蓮池さんのお母さんと蓮池さんが喜多見で始めた居酒屋「裕家」についてもそうでした。理想と現実にギャップがあるのに、蓮池さんはそれを埋めようと継続して努力をしない。結局経営状態が悪いまま昨年10月に閉店しちゃったんだけど、もっと早くからもっと色んなことをやってたらまた違った結果になったんじゃないかって今でも思います。
裕家では途中から毎週土曜日に色んなミュージシャンを呼んでライブをやってもらってたんだけど、3/13(火)に出るグーフスのリズム隊の二人もそれで知り合ったんですよ。ビリーだって元はただの裕家の常連だった訳だし。世の中はなかなか思い通りにはいかないけど、努力は何かしらの形で報われるって信じたいよね!僕もそうだしヒトシ君もそうだけど、出来ない人間ががんばって努力するからこそそこに感動(ブルース?)が生まれる訳だから!グーフスは2年前から出ようって言ってた「渋谷魂」っていうイベント(女子高生を中心に毎回すごいたくさんの人が集まるらしい。パインズも出て〜!)にも3月に出演するみたいだし、やっとこさ自分の足で歩き始めた蓮池さんを皆さんよろしくお願いします。
3/13(火)は平日だけど裕家のお客さんは来れるのかな〜?一夜限りだけどまた皆とコーラで「samurai」したいな。場所は変わっても音楽と酒と仲間は変わりません。3/13(火)はがんばるぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

挑戦状!

2/20(火)分のブログでもお伝えした 「3/13(火) <The Pines with おみ> VS <The Goofs>決戦 IN 浅草クラウド!」 はどうやら本当に実現することになったようです。別にただ対バンになっただけだからそんなに大したことではないのかもしれないけど、グーフスのヴォーカル「パーマネント裕介(蓮池さん、からあげクンetc)」と出会ってからの3年間のことを思うと、何だか様々な感情がこみ上げてきます。
僕と蓮池さんが出会ったのは3年前の一月。僕がまだ高津に住んでいた頃でした。その頃僕は作詞作曲、編曲を担当していた男二人(ツインギター)女二人(ツインヴォーカル)のアイドルユニットを辞めたばかりで、たとえ結果がどうであれ自分が良いと思える音楽をやろうと決心し、熱いヴォーカルを探し始めた頃でした。そんな時、当時おみチャンが働いていた下北のスタジオで蓮池さんの「メンバー募集」を見つけたのです。「まだ20歳なのにオーティスやサムクックやブルースブラザーズ、RC,ブルーハーツ(確かマジック サムも!!渋い)とかが好きだという男はいったいどんなやつなんだろう?」と興味を抱き、僕はすぐに電話を掛けました。とりあえず会う事になって待ち合わせ場所の二子玉川駅のツタヤに行くと、そこに現れたのがあの天然パーマ!?正直なところ第一印象は…(笑)。しかしとにかく声を聴こうとストリートをしに溝の口へ。蓮池さん最初ビビって歌えなかったんですよ(笑)。それが今じゃ自分から溝の口行ってストリートをしてるし、まして僕とライブハウスで対バンなんて!随分成長したな〜(笑)。その挑戦状確かに受け取ったぞ!でもまだまだ若いモンには負けられない!どうかお手柔らかにお願いします(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

今年も…

ついにやって来ましたこの季節。そう、花粉です。僕はもう10年以上前から花粉症なのですが、毎年この時期になると本当に憂鬱になります。目もかなりかゆくなるし鼻が垂れてきて夜眠れなかったり、ひどい時は朝目覚めると上下の睫毛が目ヤニでくっついて目が開かなかったこともあります。昔はそれでも花粉ごときに自分の行動を制限されてたまるかと思いマスクもせず普通に生活をしようとしてたんですが、最近はマスクをしてその上からマフラーを巻いたり、なるべく外に出ないようにして何とかその苦しみから逃れようとしています。実は「パイ・パイ・パインズ 東京ツアー2007」のファイナルの日に少しムズムズしてたんですが、昨日ついに本格的に始まってしまいました。
前々から予告していた通り、しばらく毎週水曜下北沢駅北口みずほ銀行前のストリートをお休みさせていただきます!そしてなるべく外出を控えるようにします。しかしその分曲作りやレコーディングなどに精を出し。より良いパインズを目指してがんばりますのでどうかご理解下さい。例年はだいたい3月上旬から4月の下旬、遅くとも5月の上旬くらいまでなんだけど、今年は暖冬のせいか発症が早いのでもしかしたら復活の日も早いかも!
とは言いましても3月も3本、4月も今のところ1本ライブが決まっております。精一杯がんばりますのでそれぞれの会場でまた皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

そして再び!

昨日無事終わりをを迎えた「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」。そのファイナルの場所四谷天窓(高田馬場)でまたライブが決定しました。

4/23(月)です。

まだ詳細は出ませんが、どうやら有りか無しかのギリギリのラインをついた?「男っぽい」アーティストが集まるイベントらしいです…。そういえば店長直々にトリをお願いされた3/9(金)の下北沢ロフトのイベントタイトルも「男ユニット祭り」らしい…。改めてパインズって皆にどう思われてるんだろう…?そりゃ〜確かに「さわやか」ではないけど、何もそんな野郎ばっかりのトコに放り込まなくったって…。しかし! パインズは酸いも甘いもわきまえた大人のユニットです。そこは裏の裏まで考えました。出演者が男ばかりということは、もしかしたら客席は!?これからしばらく死にもの狂いでがんばろうと誓い合った三十路男達でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

ライブレポ!

早いもので大々的に始まった「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」もいよいよ今日でファイナル!行ってきました四谷天窓(高田馬場)!今回のツアーの集大成を示すべく本日のパインズは最初からエンジン全開。パインズ2月のテーマ曲でもある「Don't let me be lonely tonight」で幕を開け、いきなりパインズヒトシのむせび泣くエロギターが炸裂。間髪を入れずに今回のツアーでは久しぶりにその存在感の大きさを示した「エロイロ」が続き、更にはこれまた今回のツアーですっかり定着してきた感のある新曲「ラブ・セッション」が続く。他にもファンキーパインズの象徴「タブー」やちょっと前の新曲「狼少年T」、更にはパインズ初期の名曲「日の名残り」など、今日はバラエティーに富んだ「パインズらしさ」を存分にお見せすることが出来たのではないでしょうか?そして最後は2/22(ニャンニャンニャン)の猫の日を祝うべく?、ゲストに「The Goofs」のヴォーカル「パーマネント裕介(蓮池さん、からあげクンetc)」を迎えての「犬の歌」!!いや〜、楽しかった〜。MCも含め今日はノリノリでやることが出来ました。等君なんてMCの第一声が「おっぱいパインズ、パイパイ大好き!」だったからね!さすがです。お客さんからいい感じで失笑をいただくことが出来ました(笑)!

出会いあり、別れあり、涙あり、笑いあり、ステッカーあり!今回の「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」は皆さんのおかげで大成功を収めることが出来ました。我々パインズは今後も更に精進してまた企画やツアー(おそらくまた東京ツアー!)などを出来ればと思っておりますので、お時間の空いてる時は是非お付き合い下さい。よろしくお願いします。今回の「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」に関わったスタッフさん、対バンの皆さん、ゲストのおみチャン、パーマネント、そして集まってくれたお客さん。本当にどうもありがとうございました。「我がパインズ軍は永久に不滅です!」。

「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」結果詳細
2/17(土)下北沢ロフト  The Pines     
2/19(月)浅草クラウド  The Pines with おみ
2/22(木)四谷天窓  The Pines  ゲストミュージシャン  パーマネント裕介 (from The Goofs)

延べ6日(ライブ3回)
総移動距離 20〜30キロくらい?
観客動員数 12人…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

明日

「パイ・パイ・パインズ 東京ツアー2007」もついに明日がファイナル!「 いや〜、色んな事があったな〜」って振り返るのは明日以降にして、今日は明日の四谷天窓ライブに向けてしっかり準備をしなければなりません。これからパインズヒトシと最後の練習をしてきます。明日はいったいどんなライブになるのか?皆さん、楽しみにしてて下さい!(もしかしたら感極まって泣いちゃうかもっ!?)
そして今日は水曜日。ツアー中?にも関わらず「下北沢駅北口みずほ銀行前ストリート」やります!水曜に限らずライブ前日は声出しを兼ねて行ってるんですが、リハが終わってから行くことになると思うのでいつもの水曜日より少し遅めになると思います。もし下北にいるようなことがあったら是非是非遊びに来て下さい!
近いって素晴らしいね!東京大好き♡

四谷天窓           http://www.otonami.com/tenmado/news/
パインズは一番最初で19時〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

3月13日(火)決戦!

また浅草クラウド出演が決定しました!3月13日(火)です。この日はもしかしたらかなり面白いことになるかもしれません。いつもパインズがお世話になってるクラウドのブッキング担当の川鍋さんが粋な計らいをしてくれました。何とパインズとグーフスが対バン!!! パイフレ(パインズフレンズ)でもある「The Goofs」は裕家の元マスターのパーマネント裕介(蓮池さん、からあげクン等様々なあだ名を持つ)と裕家の常連だったビリーの二人からなる若手R&Rユニット。今回はバンドで出ることが予想され、ドラムとベースは元Brounのしげハチャとなるハチャだと思われる。皆仲の良い後輩です。しかもグーフスのほとんどの曲を作ってるのは私パインズツヨシ。もしこの企画が実現したらいったいどんな事が起こるのか!?今から楽しみです。
迎え撃つパインズは今回もおみチャンをゲストに迎え万全の態勢!まだまだ若いモンには負けないとばかりに、早くもかなり気合いが入っております。まだグーフスが出るかどうか返事がないようなので実現するかはわかりませんが、「The Goofs」 VS 「The Pines with おみ」、3月13日(火)決戦 in 浅草クラウド!これは見逃せません!
果たしてグーフスがパインズに挑戦状を叩き付けてくるのか?わかり次第またお知らせします。乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

ライブレポ!

本日は「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」第二弾として、浅草クラウドの「酒ヶナイト」に出演してきました!ゲストにカホンのおみチャンを迎え、ギター二本+カホン+譜面台2台+マイク3本+帽子3つ+男3人+ホットレモン1つ+ヒゲだくさん!パインズで出演してる時はすごく広く感じるクラウドのステージが今日はやけに狭く感じられました。猫は相手を威嚇する時に体を大きく見せようとしますが、今日の「The Pines with おみ」はかなり大きく見えたのではないでしょうか?
やっぱりおみチャンはいいね!言葉で表現するのは難しいけど、その〜、何ていうか〜、いわゆるひとつの〜、阿呆!?ヒトシ君も相当素晴らしいけど、おみチャンもかなり通ずるところがあるね。音的にはもちろん、絵的にも人的にもパインズと波長が合うおみチャンは要チェック!今後出場機会が増えるかもしれません!
そして今日は他の出演者もかなりヤバかった!まずは何と言っても「KAN」さん!先日対バンの名前を拝見した時、もしかしたら「し〜んぱ〜い♪ないから〜ね〜♪」の人かな〜って思ったけど、蓋を開けてビックリ!!何と御年57歳の筋金入りのブルースマン!「とってもコンパクトな John Lee Hooker」のかき鳴らすドブロ(っぽい?)ギターとハープの音色は、聴いている僕らの心に突き刺さりました。あの渋さは一見の価値あり!毎週末吉祥寺の井の頭公園でストリートライブをやってるそうなので(テレビとかでもたまに取り上げられる名物おじさんらしい!)、皆さんも是非見に行って下さい。正直今日はステージよりも楽屋でKANさんとセッションしてた時の方が楽しかったかも???
そして一番最初に登場した「ヴィヴィアン アリス」さんもかなりキてたね〜。本職は版画家で霊媒とかもちょろっとやってるそうなんだけど、ギターを初めて7ヶ月とは思えない堂々としたステージング!何で本物のアーティストの人って出来ちゃうんだろう?それにも増して素晴らしかったのが、彼女の詞の世界!確かなロックンロールがそこにはありました。今日は本当に楽しかったな〜。見に来てくれた皆さん、どうもありがとうございました。
それにしても、酒がまったく飲めないこの僕が「酒がないと!」なんて…。ちなみに次回2/22(木)の四谷天窓は「ニャンニャンニャン」で猫関係のイベントらしい。僕は犬(マロ ♀ 7歳)しか飼ってないのに…。Maro

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

明日

いよいよ幕を開けた「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」。下北沢ロフトの興奮(駐禁ショック?)も覚めやらぬまま、明日は浅草クラウド。もうお馴染みとなったおみチャンも合流して、明日は派手にツアー第二弾をやるぞ〜!
しかし僕は明日のライブに先立って、実は今日もクラウドにちょろっとお邪魔してきたんですよ。というのは、パイフレ(パインズフレンズ)でもあり、パインズの弟的な存在でもある「The Goofs」がライブをやったからなんです。いつものヴォーカル「パーマネント裕介」にギター兼MCの「ビリー」、それに元Brownのリズム隊だったベースの「なるハチャ」とドラムの「しげハチャ」が加わって、今日のグーフスは本当に熱いライブでした。
しかし!兄貴が弟に負ける訳にはいきません。明日はグーフスに力の違いを見せつけるべく「The Pines with オミ」は精一杯がんばります!どっちがよりアホで、どっちがよりエロか!?三十路の恐ろしさを見せてやる!

浅草クラウド     http://www.kurawood.jp/
「The Pines with おみ」は20時20分〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

ライブレポ!

冷たい雨が降り始めた夕刻の下北沢。土曜日ということもあって買い物客などの若者を中心に賑わいを見せる街並み。もうすっかり見慣れたライブハウス「下北沢ロフト」の地下へと続くエントランス付近で、今日ある事件が発生しました!ロフトでライブの時僕はいつもバイクをすぐ目の前に駐車するんですが、リハが終わって地上に上がってみると何と駐車違反の紙が貼り付けられているではありませんか!ライブの日に、しかもライブ直前にこんな事が起こるのも初めてなら、バイクで駐禁をやられるのも初めて…。神様はこんな状況で僕にどうやってテンションを上げろとおっしゃっるのか…。しかし!そこはブルースを根っこにしたパインズ!転んでもただでは起きません。MCのネタにして笑い飛ばしてやりました。ちっきしょ〜、罰金痛ぇ〜…
ライブ自体はやり慣れたホームグラウンドのロフトでついついMCもいつもより余計にしゃべっちゃったりして、やってる僕らもかなり楽しかったです。今日初めてパインズを見た人も多かったと思いますが、きっと楽しんでくれたのではないでしょうか?そして「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007!」記念ステッカー争奪戦?も大変な盛り上がりを見せ、最終的には今日一番最初に出演した「Cat-rat」さんの手に!皆さん興味津々で本当に一枚しか作れなかったのが残念だったんですが、こういった企画もどんどんやっていきたいと思いますので、また是非是非遊びに来て下さい!
click here!

Pinestokyotour2007


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

明日

ついに始まりました「パイ・パイ・パインズ ライブ週間!」。明日がその記念すべき第一弾ライブ!僕達のホームグラウンドでもあります「下北沢ロフト」よりいよいよ「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007」がスタートします。いや〜、どんな旅になるのかな〜?色んなところ行って、色んな人と出会って、色んなおいしいモン食べてetc。きっとこの旅は僕らをよりいっそうたくましくさせてくれるに違いありません。
明日のロフトでは今回の「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007」を記念して、「パインズ手作り特製ステッカー」を限定1名様にプレゼントします。どうしよう…。あっ、じゃあアンケートを書いて一番最初に手渡ししてくれた人にプレゼントしますね。皆さん、明日は下北に来て、早くアンケートを書いて、是非ステッカーを手に入れて下さい!
ステッカーは明日だけ、しかも一枚だけだけど、今週東京のあらゆる場所で皆さんにお会い出来るのを楽しみにしております!
「パイ・パイ・パインズ東京ツアー2007」予定!!

2/17(土)下北沢ロフト 20時20分〜 The Pines      http://www.shimokitazawa-loft.com/live/
2/19(月)浅草クラウド 20時20分〜 The Pines with オミ http://www.kurawood.jp/
2/22(木)四谷天窓 19時〜 The Pines        http://www.otonami.com/tenmado/news/

ちゃんとこなせるのかな?このスケジュール・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

ライブ週間!

今日から来週木曜日にかけて我らパイ・パイ・パインズはライブを3本やります。2005年6月パインズ結成以来かつてこんな超過密?スケジュールはありませんでした。よってこれを記念しまして、今日から一週間を誠に勝手ながら「パイ・パイ・パインズ ライブ週間!」と名付けます。言ってみれば軽い「パインズ東京ツアー2007」みたいなモンですよ。東は浅草から西は高田馬場までだけど…。
もう皆さんもご存知かもしれませんが、ここで予定を確認しておきます。

2/17(土)下北沢ロフト 20時20分〜 The Pines

2/19(月)浅草クラウド 20時20分〜 The Pines with オミ

2/22(木)四谷天窓 19時〜 The Pines
です。
ゲストも出ます。新曲もやります。今年は暖冬です。興味のある方、お近くの方、お時間のある方は是非是非遊びに来て下さい!パインズヒトシ、おみチャン共々、心よりお待ちしておりま〜す!早く風邪治さなきゃ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

雨…

今日の天気は何なんだろう?雨が降ったり止んだりで、風だけが変わらず強く吹き続けている。降ってもそんなにひどくはならず、朝などは雲の切れ間からうっすら晴れ間も覗いたくらいだ。
今日は水曜日。そう、毎週恒例下北沢駅北口みずほ銀行前のストリートの日。行くべきか止めとくべきか非常に迷うところだ。時刻は19時30分現在、雨はどうやら本格的に降り始めたようだが、僕は今日一日外の天気が気になって仕方がなかった。
そろそろ決断の時。今日はたくさんの女の子がチョコレートを手に下北に向かい始めてしまう頃だ。大切なファンに無駄足を踏ませるわけにはいかない。きっと彼女達も携帯などでこのブログをチェックすることだろう。

本日のストリートは中止。

楽しみにしててくれた方には大変申し訳なく思う。しかし天気には逆らえない。僕自身も風邪をひいているし、何よりも皆を寒い中この風雨に晒すわけにはいかない。難しい決断だった。しかし賢明な皆ならきっとわかってくれると思う。
これで予想された下北沢駅北口の混乱もなくなるだろう。トラックを準備しなくても済んだ。僕の風邪もきっと良くなるし、遅れ気味のCD製作も随分とはかどる事だろう。しかしそれよりも何よりも、これで僕が誰も来ないという現実を見ないで済む。今日は楽しい夜になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月13日 (火)

バランス

むか〜しむかしのその昔、まだ僕が高校生だった頃にお漬け物屋さんでバイトをしていたことがありました。東○和にある大型スーパーの食料品売り場の一角で漬け物を売ってたんだけど、そこの店長は当時27〜28歳くらいのだったかな?ギターも車もファッションも女の子も好きだった彼と僕達は、当時非常に仲が良かった記憶があります。
その「ちょいワル」店長がこんなことを言ってました。「大人に必要なのはお金と時間と友達のバランスだ!。」当時の僕は「何偉そうにあたりまえの事言ってやがる!」くらいにしか思わなかったけど、彼と同じような年齢になった現在の僕には痛いほど響くね〜。お金がないと生きていけないけど、仕事に追われて時間がなくなったら音楽ができないし、音楽やれても共に演奏したり聴いてくれたりして一緒に楽しんでくれる人がいないとあまり面白くないし、かといって人と関わってると時間もとられれば金も減っていく…。本当どれが欠けてもキツいよな〜。結局のところそのバランスなんだよね。でも人によってバランスの取り方は違うし、受け止め方によってバランスなんていくらでも取れたり取れなかったり…。しばらくそんなこと考えなかったけど(考えないようにしてたのかも!)、気が付けば僕のバランスはえっらい崩れてる気が…。やりたいことがあったらそれに向かってやらなきゃいけないことが生まれてくるからしょうがないんだけど、もう少し上手くやれるんじゃないかな?何かをあきらめたり犠牲にしたりするのも一つの手だし、誰かに何かをやってもらうのもありだしね。ただ一つだけはっきりしてることは、このままじゃいけないってこと。何とかせねばっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

何の日?

今日が祝日だって皆さん知ってましたか?僕も久しぶりの丸一日オフだったのに、祝日だって知らなくて大幅に予定が狂ってしまいました。銀行に行くつもりが窓口はやってないし、久しぶりに体を動かそうとボクシングジムに行けば土日祝日は基本的に休みって言われるし…。どこに行っても人はたくさんいるし、世間が休みの日って普段あまり運転しない人とかもいて道路も混むんですよね〜。結局今日やろうと思ってたことがほとんど消化出来ないまま、昨日夜中までかかった(等君、ギター録りお疲れ様でした!)CD製作の続き…。確かにCD製作は予定より若干遅れ気味だしどっちにしろ今日もやるつもりだったけど、他の片付けようと思ってたことが出来ないと何かね…。しかもその理由が祝日だってだけで…。近いうちやんなきゃいけないなら今日終わしちゃいたかったな…。
ところで…、今日は何の日?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

マフィア

最近作詞に苦しんでいます。作詞の作業過程に苦しんでいるのではなく、何を書くか降りて来ない状況に苦しんでいます。曲はあります。ある程度アレンジまで終わってる曲がたくさんあります。だからそれぞれ曲のイメージはある程度出来上がっています。しかしそれに合うテーマやキーワードがなかなか降りてきません。仮に降りて来たとしてもそれを作品として完成させるのには膨大な労力と時間が必要になります。しかしそれでも何をすればいいかがわかってる状況の方がよっぽど楽です。今までにも何度かこの状況でとにかく詞を当てはめ始めたことはあります。でもやっぱりあまり良いのは書けませんでした。だからそんな時僕は本を読むようにしてるんです。本当は自分で体験した方がいいんだろうけど、一人の人間が経験できることには限りがあります。今から野球選手やパイロットやロックスターになれるはずもありません。まして白人にも黒人にも、そして女子高生にも金持ちの子供にもなることは出来ません。でも本の中ではなれるんです。気持ちの上ではその登場人物になりきることが出来るんです。その中から生まれた感情を自分の生活とリンクさせながら、これまでにたくさんの詞を書いてきました。どうやら僕には現実的なリスクを冒さないこのやり方が合っているようです。本は作者のソウルもさることながら言葉や構成など作詞をする上で非常に大切な要素も勉強することが出来ます。それは決してパクリではありません。あくまでも参考にしてるんです。だから僕は本を読むんです。作詞をするために本を読むんです。いつしか若干活字中毒気味ではありますが(新聞でも雑誌でもCDのライナーでもとにかく何か読んでると落ち着きます)、いい詞が書けたら嬉しいし、それを誰かにわかってもらえたら最高です。「言葉が足りないのか聞いてくれていないのか」はわかりませんが、どうやら僕が思うほどは伝わっていないような気がします。だからこれからもっといい詞が書けるようにがんばります!
そんな僕が今読んでるのは「ゴッドファーザー」を書いたマリオ・ブーヅォの「ラスト・ドン」(下)です。これまた「マフィアもの」です。超おもしれ〜っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

学芸大学

今日は「学芸大学」な一日でした。まず僕が作詞作曲等でお手伝いしている若手R&Rバンド「The Goofs」のライブを見にメープルハウスへ!自分で作った曲を人が演奏しているのを見るのはいつも何か妙な気分なんですが、若さと勢いと元気があるグーフスのライブはかなり楽しめました。続いて登場したのは「ダウ○タウ○バンド」のベーシスト新井武士さんと高橋マコトさんのアコースティックユニット「Blues Boys 107」!今日は「元キ○グトーンズ」のドラマーでもありメープルハウスのハウスドラマーでもある寺本修さんをパーカスに迎えて、レイチャールズからサム&デイブからビ−トルズまで僕の大好きな曲を経験豊富な素晴らしい演奏と楽しいMCで聴かせてくれて、とても贅沢な夜を過ごすことができました。
しかし学芸大学の土曜の夜はまだまだ終わりません。久しぶりに会った裕家の面々との再会を惜しみつつ昨日の予告通り「asian cafe」へ!初めて行ったこの店にはそんなに広くないのになんとドラムセットまで置いてあって、ギターもベースもアンプも完備。どうやらマスターの趣味らしく一本○百万円するギターや一枚○万円もするレコードなどもあり、ミュージシャンはもちろん音楽好きにはたまらない空間!僕とパイフレの熊倉君にマスターも加わり、結局朝方までセッションしてました。いや〜、楽しかった。いい店見つけたね。そのうちちゃんとしたライブもやらせてもらえるかもしれないし、皆と行ってセッションしたりもいいね〜。夢は膨らみます!
出会いが出会いを産み、そしてまた新たなる出会いが!しばらく学芸大学から目が離せません。昨日「asian cafe」に誘ってくれた熊倉君に感謝!ありがと〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

明日

明日は学芸大学の「asian cafe」っていうバーでライブをします。だいたい20時、21時くらいからです。まぁライブっていうよりはギターを持って遊びに行ってその場のノリで弾くっていうような感じになると思うけど、お時間のある方やお近くの方、お酒の好きな方は是非遊びに来て下さい。今回はパイフレ(パインズフレンズ)でもあるシンガーソングライターの熊倉功二君に誘っていただきました。彼も良くフラッと遊びに行って演奏してるみたいです。僕はまだ一回も行ったことがないのでどうなるか正直まったく予想つきませんが、きっと楽しいサタデーナイトになるのではないでしょうか?
熊倉君とは今年頭メープルハウスのブルースセッションで知り合ったんだけど、またセッションで会ったり下北ストリートに遊びに来てくれたりして、たった一ヶ月でエッライ仲良くなりました。やっぱりその根底にあるのは二人とも音楽が好きってことで、色んな音楽の話をしたりギターの話をしたり。本当素晴らしいですよね。音楽を通して人と出会い、音楽を通して人と仲良くなる。去年は何故か外人とも接する機会が多かったんですが、言葉はあまり通じなくてもやっぱり音楽を通して仲良くなることが出来ました。音楽の持つ力って何なんですかね?本当音楽を始めて良かった!

熊倉君はJohn Mayerばりのシンガーソングライターであると共に要潤に似たイケメンです。特に御婦人方、要チェック!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 8日 (木)

またライブ決定!

昨日2/19(月)のライブが決まったと思ったら、今日もまたライブの予定が一本入ってきました。

3/9(金)下北沢ロフト       
                です。
この日は二人組のミュージシャン(あえてデュオって言いません!何か気持ち悪い…)を集めたイベントらしく、なんと我々パインズは「トリ」で出てくれとの要請でした。いや〜、ありがたいです!昨日の浅草クラウドもそうだしこの下北のロフトもそうだけど、お客さんを集められず、他の出演者の迷惑も顧みず楽屋でギターを弾きまくり、時にステージ上で放送禁止用語を言ったりするような僕らをこんなに頻繁に誘ってくれるなんて!本当に感謝、感謝です。詳細がわかり次第またお知らせさせていただきます!
幸いパインズはライブハウスの人やミュージシャンには気に入っていただけるんですが、何故か一般のお客さんがなかなかつかなくて…。う〜ん、どうしてなんですかね〜?まぁ、これからですよ。パインズがキャ〜キャ〜言われるようになるのは!なんのか…?いやっ、がんばります!

更にもう一つお知らせが! 2/19(月)の浅草クラウドにゲストミュージシャンが参加することも決定!ヒントは最初が「オ」ではじまり最後は「ミ」で終わる、ドラマーのクセに「弾き語りもテス…」のあいつです。またまた何やら嵐の予感…。皆さん、乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

ライブレポ!

今日は疲れた〜。こんなに燃えて気合いが入ったライブをしたのは本当久しぶりです。別にいつも気合いは入ってるんだけど、今日は本当に力入ったね。それもこれも全ての原因は「井上ヤスオバーガー」さん!関西を拠点に活動してて今日は東京ツアーのファイナルだったらしいんだけど、マジすごかった。色んな経験をしながら30歳を過ぎて、尚一人で勝負し続けている男の生き様がそのままステージに現れてて、その圧倒的存在感に我々パインズは相当刺激を受けました。詞もすごいぐっと来るものがあったし、僕なんか金ないのにCD買っちゃった(浪速の商人に買わされた!?)かんね。皆さんも是非機会があったら「井上ヤスオバーガー」のステージを是非見て下さい!かなりお薦めです!
そんな「井上ヤスオバーガー」さんのあとを受けた僕らの今日のセットリストは幸か不幸か最近あまりやってなかった曲ばかり。ウチ2曲は今日楽屋で初めて合わせた曲だったりして、そりゃ〜いやでも集中するし気合いも入るっしょ!不思議なもんで気合いが入れば入るほど良い演奏が出来るって訳ではないんだけど、最後まで残ってくれたお客さんは誰一人帰ることもなく、静まり返った客席はきっと僕らの気合いが伝わってしっかりと聴いてくれていた証なのではないでしょうか?MCの時まで客席が静まり返ってたのには困りましたが(笑)、今日は心地の良い疲れが残る本当に楽しい一日でした。
そして嬉しいことにまたライブが一本決まりました!2/19(月)、場所は浅草クラウドです。詳細は出次第またお知らせしますが、一月に続きこれで2月も17日、19日、22日と一週間でライブ3本のスケジュールが決定。今年のパインズはひと味違います。皆さんもお時間のある時は是非遊びに来て下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 6日 (火)

明日

明日はパインズのライブです。僕個人的には今年に入ってもう3回目の浅草クラウド出演になるんですが、パインズとしては2007年クラウド初登場になります。出番は6組中6番目の21時25分〜です。浅草の夜を粋に締めくくれるようがんばりますので、仕事帰りにでも是非遊びに来て下さい!
詳細はこちら→ http://www.kurawood.jp/main.html
そして明日は水曜ですが当然下北ストリートはお休みさせていただきます。ご了承下さい。でも昨日もそうだったけど最近はオミちゃんとちょくちょく下北に出没してるので、曜日や時間帯、南口北口を問わず、下北に寄る際には探してみて下さい!ちなみに僕とオミちゃん二人の新ユニットの名前が昨日決定しました。
『りきまろ』です。
正直僕一人でやるよりも『りきまろ』でやってる方がお客さんが付きやすいんですよね〜。昨日も漫画家の卵(孵化寸前!?近い将来スピリッツに「ヨウコ」の名前が出るのを楽しみにしております!)やミュージシャンの男の子や医者の卵の卵(意味わかるかな〜?)など、たくさんのお客さんと盛り上がったし!やってて楽しいし、僕もオミパワーを吸収しつつがんばります!
『りきまろ』はとりあえず下北ストリートを中心にゆる〜い感じで活動していくつもりなので、皆さんどうかよろしくお願いします!
更にパインズのHPを作りました。ライブ情報とかはそちらの方がチェックし易いし、掲示板とかもあるので、今後はそちらも是非ご活用下さい!
『パイ・パイ・パインズのHなP』→ http://pksp.jp/pines/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

下北にて

今日は打ち合わせ&練習を兼ねて等君家へ。するとオミちゃんが下北でストリート中との情報を入手しさっそく下北へ!僕のオミレーダーの反応する方へ向かって行くと…。いました、いました南口の旧パン屋横に。相変わらずドラマーらしからぬかっこ良い声を拳の入った独特の節回しで響かせながら!
とりあえずそんなオミちゃんを放っときながらパインズは打ち合わせ。今のところ決定している2月3本のライブでやる曲もだいたい決まって再びオミちゃんを冷やかしに!一通りオミちゃんをいじって等君が帰ろうとしたその時!パインズは警察に止められて職務質問!?何をしてたかどこへ行くか聞かれ、ポケットの中を全部出さされて、良く映画とかで見るボディーチェックまでされる始末…。僕たちってそんなに怪しいのかな…?
無事職質を乗り越えて僕とオミちゃんがストリートをしてると、今度は下北に似合わない重機を積んだ車が来て南口の広場を壊し始めました。聞けば下北は今再開発中で駅も一部地下に潜るらしいし、駅前には立派なロータリーも出来るらしい…。別に下北っていう街にそんな特別な思い入れはないけど、広々としてきれいな下北ってあんまり想像つかないし、慣れ親しんだ街や人やモノが変わっていくのはやっぱり寂しいよね。壊され始めた下北を見ながらまた色んなことを考えさせられて、今日はちょっと切ない一日でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

兄貴に相談!?

昨日は久しぶりに兄貴に会いました。あの名曲「ブサイク」を作った兄貴です。彼も音楽が好きでかなり詳しいんですが、よく良いCDの情報とかをお互い与え合って楽しんだりしてます。僕も音楽はそこそこ詳しい方だと自負してるんですが、彼はこの人には敵わないと思うウチの一人です。ちなみに他は等君と従兄弟の二人です。
そんな兄貴が昨日教えてくれたのが「メタルース」という70’sの白人女性ジャズヴォーカリストでした。昔兄貴と「ラブルース」とういうバンドを組んでいたので最初はふざけてるのかとも思いましたが…(笑)。「メタルース」はカヴァーもやったりしていて、「You've got a friennd」や「Street walkinng Woman」、「What A Defference A Day Makes 」等僕のツボに入る曲もやってるし、オリジナル?も古き良きジャズのテイストで、しばらく僕のヘヴィーローテーションになりそうな予感!?まだCDを買ってないために詳しいことはわかりませんが、最近ハマるCDがなかった僕にとってはかなり楽しみな一枚になりそうです。
やっぱりまだまだ僕の知らない名曲や名演や素晴らしいアーティストは数えきれないほどあって(いて)、それをどんどん追究していくことはすごい楽しいことだし、それをちゃんと吸収して僕なりに何かの形として出すことが出来ればこんなに良いことはありません!正直最近は金欠であまりCDを買っていませんでしたが、良い影響を受けたり自分がどんどん音楽的にも伸びてゆく為には、その出費はどうしても仕方がないことなんだと昨日再認識することが出来ました。そう言えば昔はCD屋に行くのが楽しみだったんだよな〜。またそんな気持ちにさせてくれた兄貴に感謝です!そして僕もいつか誰かをそんな気持ちにすることが出来たらこんなに嬉しいことはありません。皆も良いCDを聴いて、より楽しい日々を過ごしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

幸せ

昨日セッション後夜中に家に帰ってきて、本当久しぶりに腹一杯メシを食ったような気がします。最近は外で食べるか弁当を買ってきて食べるかのどちらかで、あんなに腹一杯になった記憶はしばらくありませんでした。別に普段そこまで腹を空かせたひもじい生活をしてる訳ではないんですが、やっぱり外で食べたり弁当を買ったりする時には財布と相談せざるを得なく、財布の答えはいつも「節約」の二文字で…。何の気兼ねもせずにおかわり出来るって幸せですね〜。音楽って金かかるから等君やオミちゃんを含め(二人はこの前ガスが止まってるって話で盛り上がってた…)ミュージシャンはだいたい貧乏なんですが、やっぱり人並みの生活をしたいですよね…。しかも音楽をしながら当然仕事もやってる訳だから他にこれといった何かをする時間もなく、忙しない一日一日がただ過ぎてゆくばかり…。若い頃はそれでもまだそこまでキツく感じなかったけど、さすがに三十路を過ぎると体力も落ちてきたりするしね…。音楽を続けるって大変です。だから皆とにかく売れようとしたり、耐えられなくなって辞めちゃったりするんだろうな。それでもちゃんと自分のスタンスでしっかりやり続けてる先輩もたくさんいるし、紆余曲折を経ながら「思い描く人に少しずつ」近づけるよう僕もがんばらなくてはっ!
これから何がどうなるかわからないけど、だからこそ「今やりたいこと」、「今出来ること」を一つずつやんなきゃね!その先にいつでも腹一杯食える幸せがあると信じながら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

まず人として…

先月に引き続き、メープルハウス恒例ブルースセッションに行ってきました。セッションの醍醐味はやっぱり色んな人と一緒に演奏が出来ること。初めて会った人と曲やリズムやコード進行程度の最低限のルールを確認し、いざ演奏を初めてみると何が起こるかわからない。そのスリリングさがたまりません。周りとのバランスを取りながらその中で自分をどう出してゆくか?本当に色々勉強になります。本日も高校生を含む若い人を中心にたくさんの人で賑わい、非常に楽しい雰囲気のまま終了したセッション。しかしその中で僕はあることをきっかけに、非常に残念な思いをして帰ってきました。というのは…
人が多過ぎてなかなか出番が回ってこなかった消化不良気味の僕は「パイフレ」でもある熊倉君と「居残りセッション」をしていた時にタバコを盗まれたんです!たった一本(16円相当)で盗まれたというのは少々オーバーかもしれませんが、僕が休憩しようと自分のテーブルに戻ろうとした時ある常連さんが僕のタバコを一本取り出すのを見てしまいました。彼からせめて一声あればと思いすぐ自分でも一本取り出して吸ってみたのですが、彼は
持っていたタバコを隠すようにしながら僕から遠ざかって行きました。
おそらく彼も見られたことに気付いてたんだと思います。「タバコ一本ちょうだい!」の一言があれば、僕も彼もそんなに気まずい思いはしないで済んだと思うんですが、その後の彼との会話もぎこちなく、何となくやるせない気持ちになってしまいました。結局彼は僕のいる時にそのタバコを吸うこともなく、僕も他の人がいたためそれについて触れることもなく、楽しい気分に水を差されたまま帰るのを余儀なくされました。
彼は音楽についての知識もあるし、本業のベースでもテクニックを披露し、更にはピアノやドラムまでこなすほどのミュージシャンでした。しかしどんなに良い演奏が出来てもやっぱり僕には彼をリスペクトすることは出来ません。実生活でもセッションでも他人と関わる以上は最低限のルールがあり、それを守れないような人はやっぱりどうかと思うんですよ。たった16円だけど値段の問題じゃないと思うし、ミュージシャンである前にまず人として!僕にとってはそっちの方が大切です。まぁ、僕もそんなに偉そうなことを言えるほど立派な人間じゃないしそんなに優れたミュージシャンじゃないけど、優れたミュージシャンほどそうあって欲しいと願う今日のセッションでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

独り言

どんなに偉そうなことを言ったって説得力がなければ意味はない。そしてその説得力とはきっと自分が今示せることでしかないんだと思う。過去にどんなに立派な経歴を持っていても、頭の中にどんなに素晴らしいモノを描いていても、今目の前にいる人には全くもって関係ない。だから今出来ることを一生懸命やるしかないんだ。そうすれば例えどんな結果が出たってきっと自分の中で納得出来るはず。逆を言えば、自分でちゃんと納得出来ないといつまでたってもあきらめきれずに前には進めないんじゃないかな?頭ばっかり大きくなって本気で勝負することを避けてればそりぁ傷も浅くて済むだろう。でも自分が思い描いている場所にたどり着く為には、やっぱり自分の足で歩いていくしかない。ただ、幸いひとりぼっちじゃない!共に戦ってくれる仲間がいる。それぞれが自分の為に戦ってるのは間違いないけど、少なくとも目的地が近いなら共に歩んでいけばいい。
様々なことが邪魔をする。そりゃ大切なことなんていくらでもあるから。でもどこに向かうかをちゃんと決めて歩き始めたのなら、必然的に何を優先するべきかは決まってくるだろう?だったら、やるしかない。出来ることから一つずつ。今出来もしないことをウダウダ言ってたって前には進めないんだから。そして僕が前に進んだ分だけ皆が楽をすればいいし、皆が前に進んだら僕ももっとがんばればいい。当たり前のことが当たり前に出来なければ誰かを幸せにするなんてきっと出来やしないから。ただ何が当たり前かがわからないから人は迷走し続けるんだ。でも、その答えはきっと今自分で決めるしかない。誰かに何かを言われたくなければ尚更だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »