« ミミガー! | トップページ | 猫の木登りpart2 »

2007年8月20日 (月)

猫の木登り!

今日は久しぶりにマロ(柴犬 ♀ 7歳 太め)の散歩をしました。あいつは小さい頃から他の犬にはあんまり興味を示さないクセに猫をにはものすごく過剰な反応を示します。だから散歩もいわゆる普通の「散歩」というよりは「猫パトロール」と言った方がいいくらいなんです。そんなネコパト中にマロ隊長が猫を見つけても猫が逃げればだいたいそれで満足するんですが、たまに逃げない猫がいるとそれはもう大変です。二匹でず〜っと威嚇し合い(そうかと思えば何故かお互いキョロキョロよそ見し始めたり!?やられるぞ!)、いつまでもその場を離れません。強引にリードを引っ張っても首をすくめて踏ん張ってイヤイヤをするのでたまにおとなげもなく僕がブチ切れたりしています。
だって本気を出したら猫の方が強いんです。マロ(柴犬 ♀ 7歳 太め)は動きがノロいから。。だから僕としてはむやみやたらと猫に向かっていくマロと猫との距離を慎重に計りながら、ヤツらがバトルをおっ始めるギリギリのラインを見極めなければならないんです。でも…。夜暗いところとかだと僕の目よりもマロの鼻(しょっちゅう乾いてるけど大丈夫か??)の方が利くじゃないですか!ごく稀に突然マロが走り始めて一瞬ながら熱い異種格闘技戦が繰り広げられることもあります。ファーストコンタクトのみなのでだいたいは引き分けなんですが、たまに「キャン!」っていう情けない声が聞こえたりします。
それでもマロは今日も元気に猫パトロール。何が楽しいんだか…、もはや意味がわかりません。。今日は一匹の黒猫と遭遇するも幸い向こうが近くにあった木に素早く登ってくれたので事なきを得ましたが、この分だとマロが死ぬまでネコパトに付き合わされそうです。。

それにしても猫っていうのは何であんなに木登りが上手いんでしょうね?マロなんかちょっとした高さから飛び降りただけでもたまにこけたりします。そりゃ猫の方が強いわ…。身の程を知れ〜!

|

« ミミガー! | トップページ | 猫の木登りpart2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミミガー! | トップページ | 猫の木登りpart2 »