« ストレポ! | トップページ | びっくりカメラ! »

2007年10月18日 (木)

公開レコーディングレポ!

お疲れ様でした〜!

まずはLumino with Friends公開レコーディングメンバーの紹介から!

on Drums おみ … そう、言わずと知れたほみてす。今年の僕の音楽活動を語る上で欠かすことの出来ないおみちゃん。元クリックのドラムであり、昨年僕がプロデュースした「ザ☆グーフス」の1stアルバムやプロボクサー中釜兵武公式応援ソング「Greedy Monkey」でもドラムを叩いてくれたおみちゃん。自分でギターの弾き語りをしつつ、今は亡きパインズでもカホンで参加してくれたおみちゃん。彼に任せておけば間違いありません!いやっ!間違いだらけなんですが、それを間違いとは言わせない凄さ!まだまだ底が知れませぬ!

on Percussion タカ … パーカッションのことなら何でもお任せのタカ!歌いそうで歌わないのが魅力!?どちらかというとslowが多いリヤの楽曲にエフェクティブ且つリズミカルなサウンドを付けてくれて、luminoに革命をもたらしたその人。ギターも弾けるし(CとGのみ!)、各方面にて活躍中!実は大物!?

on Bass  なるハチャ … 昨年のバンドサミットでファイナルまで勝ち残った実力派バンド元ブラウンのベーシスト!最近は「ザ☆グーフス」にサポートで参加!(そのグーフスは現在解散か活動停止か…?)目立たないながらも実に良いグルーヴを出す、いかにもベーシストらしい本物のベーシスト!その真面目な性格もグッドです!

on Guitar 今野学 … 元クリックで元ブラウンのギタリスト!一度アジアンカフェにセッションしに来た時にリヤが今野君のギターにすっかり惚れ込んで、今回のレコーディングをお願いすることになりました!10代の頃から彼を知ってる僕としては、こんなに良いギタリストになった今野君を喜ばしく思うと共に、自分の首の辺りが少しひんやり感じる今日この頃!今後のルミノライブ等で、彼のフレーズをパクった僕のギターが聴けるかも!?

on Guitar 熊倉功二 … シンガーソングライターでありながらそのギターのタッチはジョン・メイヤーの様!最近かなりいい感じで精力的に活動しているし、今回のアジアンカフェ公開レコーディングが実現したのもまさに彼の存在があってそ!これからもお互いどんどん協力し合い刺激し合っていきたいし、熊倉君はルミノにとって大切な良き友であり良きライバルです!子供〜の世界〜♪

エンジニア しまけん … 現クリックのギター!彼は最近こそあまり一緒に何かをやる機会は減ってしまいましたが(僕の1stソロミニアルバム「つよちん」のmixをやってくれた人!)、僕の引き蘢もり時代の一番の友人。最近クリックでアルバムを発表したばかりで(全国の大きめのCD屋さんで買えると思います!)ただいま全国ツアーの真っ最中にも関わらず快く引き受けてくれました!機械機材関係が弱い僕のDTMの先生!(最初は僕が教えてたのにあっと言う間に追い抜かれた。。) 今回はエンジニアのみの参加となりますが、いやっ!たぶんヤツならノリでギターも弾いてくれるはず!どこでどう参加してくるかは出来てからのお楽しみ!僕も全く予想付きません(笑)!

そして忘れてはならないのが、今回の公開レコーディングなどというあまり前例のない企画に賛同し協力してくれて場所を提供してくれたアジアンカフェのマスター佐藤さん!本当に最近はお世話になりっぱなしです!どうなるかよくわからないことにも「おもしろそうじゃん!やってみようよ!」って言ってくれる佐藤さんのこのスタイルは最高っすね!音楽を本当に良く理解していて、その可能性を惜しみなく追求していく姿勢。若造はただただ脱帽っす!!!

他にもタカの後輩のケータ君がパーカスで参加してくれたし、ジャケットの方ではまたトム(from Australia)が手伝ってくれると思うし、今回のアルバムはきっと素晴らしいモノになるのではないでしょうか?

今日はなにぶん初めてなもので、準備に思ったより時間がかかったりケーブルが店の通路に出ちゃって歩きづらかったりレコーディング中は緊迫しちゃってとても楽しく飲める環境ではなくなったりと、多かれ少なかれのアクシデントはありましたが、それもこれも含めて「公開」ということでご理解いただければ幸いです。


今日は最低ノルマだった2曲のレコーディングを無事録り終えることが出来ました!皆さんのご協力に心より感謝致します。どうもありがとうございました!

音はCDが完成してからのお楽しみ♪

乞うご期待!

|

« ストレポ! | トップページ | びっくりカメラ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレポ! | トップページ | びっくりカメラ! »