« live in Asian cafe レポ その17 | トップページ | 7/1(水) »

2009年6月14日 (日)

LIve in 多摩川 Cafe Despacio レポ その15

何でだろう???

感覚的なことなんで自分でもよくわからないのですが、

ライブの時ってだいたいステージに上がって最初にテキトーポロッと鳴らしたギターの音でその日の出来が決まるんですよね。

その最初の音が自分でおっと思うくらい気持ち良いとライブもすごい気持ちよくやれるんですが、

逆に何か違うって思うと大概その感じを引きずってしまって我慢のステージが続くことが多いんですよ。

その確率を上げるべくもちろん音作り、リハ等を行うのですが、

同じ設定にして基本的に同じ音が出てるはずなのに、

不思議と自分の中で何かが違うっていう時があるんですよね。

比較論的な要素も相まって、

「リハで調子が良いと本番がイマイチ」という僕の持論は、

この辺りに起因するところが大きいんじゃないかな?

っていうか家でただ何となく生でポロンとギターを弾く時でも、

この音が気持ち良いとかしっくりこないっていう感覚が妙に研ぎ澄まされてる時があって、

気持ち良いと楽しくていつまでもギターを弾いてられるし、

逆にしっくりこないとつまんなくてすぐ止めちゃうんですよね。

まぁ、この感覚っていうのはギターの音だけに限った事ではなく、

リズムや歌やアレンジ、Mix等についても全く同じことが言えるんですけどね。

音楽ってホント難しい。。。

え〜、前振りが若干長くなりましたが、、、

今日のDespacioライブはギターの第一声がすごい気持ち良かったんですよ!

ギターを繋いで音出しのつもりでただ何となく弾いてみたらそれが気持ち良い!

ので、そのままソロ〜っと演奏に入って(笑)、

すごく気持ちよくライブさせていただきました!

良しにつけ悪しにつけそれはお客さんにもちゃんと伝わるからね。

今日は非常に良かった!!!

毎回こうだといいんだけどな〜。。。

そして!

僕の後に演奏した『アルガ』さん!

同じナイロンだったけど、

音も良いしもちろん演奏もめっちゃ上手いし、

とても素晴らしい演奏を聴かせていただきました!

雨もギリギリ持ってくれて良かった!

最近忙しくて下北ストリートには行けてないけど、

やっぱ外で演奏すんのも面白いね!(下北は生だけど…)

あとは速犬がもうちょい早くきてくれればな…。


本日お集りいただいた皆さん!

どうもありがとうございました!


|

« live in Asian cafe レポ その17 | トップページ | 7/1(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« live in Asian cafe レポ その17 | トップページ | 7/1(水) »