« 夏の終わりのライブ告知! | トップページ | よだれ合体。 »

2010年8月 9日 (月)

「やっぱバンドでしょ!??」

本日は明々後日行われる『Kazu』君ライブのリハでした。

8/12(木)音霊 OTODAMA SEA STUDIO

http://www.otodama-beach.com/

Kazu

http://ameblo.jp/kazunoblug/

実は『Kazu』君は益子君、僕と同じ『花の51年組』なんです!

サッカーで言えばロナウド、トッティ、ファン・ニステルローイ、クライファート、ビエイラ、カヌ、バラック、シェフチェンコ、エメルソン、中田英等と同じ、

今話題の角界で言えば琴光喜、千代大海、高見盛、栃東、若の里等と同い年!

えっ!??

同い年には見えない???

はいはい。。。

まぁ、それは僕が身長が伸び始めた高校の頃から今日に至るまでずっと老け顔ってことで特に何の問題もないんですが、、、

そんなことより!

Kazu君は今までシンガーとしてコーラスグループ等で活動をしてきたらしくバンド経験がほとんどないみたいで(めっちゃ甘いセクシーボイス!超格好良いよ〜!)、

僕は逆に作曲と生演奏しか興味がなくこれまでの活動も制作と生演奏のライブばかり(主にストリートとか場末のステージとか…)!

お互いこの年になるまで音楽にどっぷり浸かってたといった意味ではそんなに遠く離れた世界にいた訳じゃないのに、

二人が今までお互いの畑に全く足を踏み入れることがなかったというのはとても興味深いですね。

そして更に興味深いことにそんなKazu君が今日のリハの中で「これからの時代はやっぱバンドでしょ!」と言ったこと!

え〜!??

僕はむしろ「最近オケでライブする人が急増してるけどこれからはもっともっと増えていくでしょ!」って思ってたんですけど…。

だってテクノロジーが急速に進化して今や楽器が出来ない人やコードとかが全然わかんない人でも簡単に曲を作ったりオケを作ったり出来るようになってる訳で(=歌詞を書いて鼻歌が歌えればそれでもう立派なシンガーソングライター!リズムやピッチもちょっと機械の扱いを覚えればいくらでも修正出来るし!)、

更に言えば業界は出口の見えない冬の時代真っ盛りでどんどんバンドからオケに切り替えてる(=人件費の削減)訳ですからね!

まぁ、でも確かに僕もこのまま生演奏というものが衰退して消滅していくとは思ってなくて、

むしろ機械ものの音楽が増えれば増えるほど相対的に生演奏の価値は高まっていくと思っていて、

だからこそ『これぞ生演奏!』というのが最もわかり易く伝わるインストでセッションという形をとった『The Silent Minority』というバンドを作った訳ですからね!(まぁ、ちゃんとそれを体現出来るメンバーがこのタイミングで揃ったってのもあるんだけど。ファンクはただの僕の趣味 笑)

でも今このタイミングで、しかもKazu君のような本格派シンガーからそんな意見を聞くなんてちょっとびっくりでしたね。

あ〜。。。

今ちと思ったんだけど、

仮に近々生演奏の時代が来るとしても、

たぶんしばらくはスペシャリスト達による完全分業制になるんじゃないかな?

ってかもしかしたら少しずつもうそうなってるのかもしれないけど、

例えば『作曲は誰々のあの曲を作ったあの人、作詞はあの超有名曲を作詞したこの先生、アレンジは今話題のあの曲で斬新なアレンジをした誰々、そしてギターは誰々のバックで弾いてるこの人、ベースは元どこどこのバンドのベーシスト、ドラムは何と世界的に有名なあの外タレのワールドツアーにも参加した誰々(外人)、』みたいな…。

肩書きやビッグネームに弱い人って思いのほか多いかんな〜(笑)。

今までもきっとそういうことは少なからずあったんだろうけど、

生演奏の付加価値がわからない人にも手っ取り早く伝わるようにきっと売る側はそういうのを上手く利用していくんだろうね〜!


さぁ!

これから日本の音楽の未来はどこへ向かうのか?

楽しみよりは不安の方が若干大きい気もしますが、、、

僕はこれからも相も変わらずただただ静観していきたいと思います。。。

ってか、そんなことより!

8/12はKazu君の素晴らしい歌を聴きに是非逗子まで遊びにいらして下さいな。

Kazu君は僕と違ってまだ加齢臭はしませんから!!!

んっ!??

とっ、とにかく!

お待ちしておりま〜す!!!

|

« 夏の終わりのライブ告知! | トップページ | よだれ合体。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の終わりのライブ告知! | トップページ | よだれ合体。 »