« 2013ラストレコーディング! | トップページ | 某忘年会。 »

2013年12月27日 (金)

2013下半期読書感想文

目眩(キャサリン・コールター=著/林啓恵=訳)

ブラックアウト 上・下(マルク・エルスベルグ=著/猪股和夫・竹之内悦子=訳)

危険な愛の訪れ(ローラ・グリフィン=著/務台夏子=訳)

傷痕 上・下(コーディ・マクファディン=著/長島水際=訳)

CIA秘録 上・下(ティム・ワイナー=著/藤田博司・山田侑平・佐藤信行=訳)

幸福な生活 (百田尚樹=著)

「ジョンの魂」との対話(リンダ・キーン=著/戸根由紀恵=訳)

アメリカ後の世界(ファリード・ザカリア=著/楡井浩一=訳)

今期はこの11冊ウチ約半分が人様にお借りしたモノだったり薦めていただいたモノでしたね。

あとはここ数年は物語、小説一辺倒だったのに対して、去年くらいから歴史物やドキュメント的なモノ等が増えてきた気もします。

恥ずかしながら学生時代世界史にはあまり興味のなかった僕としましては、世界史、特に近代史に関して知らないことが多く、

まして最近の日本を取り巻く環境や急速に進むグローバリゼーションなどを鑑みると、この辺りの部分に関して興味が湧いてくるというのは必然の流れなのではないでしょうか?

あとは歳を重ねて段々色々なことがわかってくるにつれて、未来よりも実は過去の方が可能性やロマンに溢れているということに気付いたということもあるのかもしれません。

こういう傾向が僕自身にどんな影響を与えているかについてはまだよくわかりませんが、

間違いなくこれからの僕の音楽観に少なからず変化をもたらすことになると思いますのでどうか楽しみにしていて下さいね。

あとは、ロマンス小説普及委員会日本支部青年部部長の僕と致しましては、日々着々と普及に務めておりますのでご安心を。

これからの日本がロマンスに溢れる素晴らしい国になるよう皆様も是非一度読んでみて下さい!

『レッツ・ロマンス〜!!!』

|

« 2013ラストレコーディング! | トップページ | 某忘年会。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013ラストレコーディング! | トップページ | 某忘年会。 »