« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月29日 (火)

今年の漢字

ちょっと前になりますが、

今年の漢字は『安』になったそうですね。

安っぽい、不安、安易、安全じゃない、安心出来ない、不安定、安保可決、安倍政治etc、

おそらくこの辺りから『安』になったと思われますが、

まぁ、言われてみればある程度納得ですね。

僕の2015年を振り返ると、

今年は本当に『待つ』ということに尽きるかなと。

せんべいツインズから始まって、現在進行形で最重要課題ながら連絡が取れなくなってほぼお手上げ状態の『The Silent Minority』の2nd Album製作、各種ライブ、イベントを行うにあたっての関係者からの返事待ち。

もうね、普通に返事来なかったりとか、いつまでにって話してたのに余裕でブッチされてその上しばらく連絡取れなくなるとか、今年は本当そんなことばかりの一年でしたね。

もちろん皆音楽活動はofficialなモノとしてやっている訳だし、まして仕事として頼まれたりしてるんだから、僕の感覚からすると信じられないんですけどね。。。

でも、特に今年はあまりにもそんなことが重なって一時期『それでもこの業界が成り立ってるってことはもしかしたらこっちの感覚がおかしいのか?』とさえ思うようになってました…。

いや!

絶対僕は間違ってない!!!

ってことで、来年はもう本当に極力人を絡めることを避けて自分一人でやっていこうかなと。

そうするともちろん出来る事がある程度限られてるし、余計なことに労力を使わざるをえなかったりというような弊害が生じてくるんだろうけど、

それでも状況を自分で把握出来てそれをある程度コントロール出来る分今より全然マシですわ。

おっと!

まただいぶ話が逸れたけど、、、

だもんで僕の今年の漢字は普通に考えれば『待』かなと思うんだけど、

でもそれじゃあまりにも捻りがなさ過ぎるから、

一個捻って辛抱の『辛』にしようかな~?

ナイン!

今年の僕の怒りはそんなモンじゃない!

この怒りを表現する言葉はやっぱもうアレしかないっしょ???

っということで!

2015年、

僕の今年の漢字は、

Fuck

に決定!

もうホントふざけんなっ!

お前のかーちゃんでべそ~っ!!!!

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

2015下半期読書感想文

スリーピング・ドール 下 (ジェフリー・ディーバー=著/池田真紀子=訳)

ウォッチメイカー 上・下 (ジェフリー・ディーバー=著/池田真紀子=訳)

閃光 (キャサリン・コールター=著/林啓恵=訳)

アメリカの反知性主義(リチャード・ホーフスタッター=著/田村哲夫=訳)

采配 (落合博満=著)

八十路から眺めれば (マルコム・カウリー=著/小笠原豊樹=訳)

美しい標的 (リンダ・ハワード=著/岡聖子=訳)

裏切りの刃 (リンダ・ハワード=著/仁嶋いずる=訳)

助手席のチェット (スペンサー・クイン=著/古草秀子=訳)

負け犬のブルース (ポーラ・ゴズリング=著/秋津知子=訳)

僕を忘れたスパイ 上 (キース・トムソン=著/熊谷千寿=訳)

何でも『反知性主義』という言葉は今年日本でも話題になったみたいですね。

ってか、ここ最近の日本も非道いけど、何だか世界中がバカになってきてる?

">

まぁ、それを恥と為す風潮ならまだ救いもあると思うけど、特に何とも思わず思考停止のまま何の努力もしないなら大問題じゃない?

しかもそういう人達が選挙権を行使してそういう人達の中から政治家を選び、そしてその政治家達が世界中で起こる様々な問題に対して非常に安易な政策決定を行っていく。

政治は民度に比例すると言われるけど、

まさしく。。。

ってか、どう考えても危険でしょ?

まして次の大統領選に向けて俄に盛り上がりを見せ始めてきた今日この頃、

最初はシャレのキツいただの泡沫候補だと思われていたトランプが未だに共和党の第一候補の座を守ってるって

結局思考停止に陥ってる人間ってのはわかり易い二極論を提示された時にそれ以外の選択肢があるなんてこれっぽっちも考えないんだよね

どっちが正義でどっちが悪だなんて、世界はそんなに単純じゃないってのにね

ただし!

アメリカを侮っちゃいけないのは、賛成の声が大きければ大きいほどそれと同じかそれ以上の反対の声が上がってくること!

これは多数決で強い方に乗っかってただ自分の身を守ることに長けた日本人には絶対に真似の出来ないこと。


おそらくこれから大統領選が進むにつれてアメリカの良い部分や悪い部分が色々出てくると思うけど、

僕ら日本人もそれらをちゃんとチェックしながらしっかり考えて、世界に関する自分の意見を確立していかないとね!


じゃないと誤ったイラク戦争(昨今問題となっているイスラム国を生み出した大きな要因の一つ)を無条件で支持しちゃうような政治家をまた日本で生み出すことになりかねないから。

ってなことを書き連ねてると、僕の場合結局行き着く先はここになるんだよな。

">




完全無欠、一点の曇りもない綺麗事100%(笑)。

もちろん現実はそうも言ってらんないという状況の方が圧倒的に多いんだけど、

あくまでも一番素晴らしい理想に向かうことを前提にして現実に対処していかないと、

ただ次から次へと襲いかかってくる現実に右往左往してるだけじゃ、それこそ目の前のことしか見えなくてモノを考えなくなるから。

ん???

これ、読書感想文???

明らかにただの愚痴だよね(笑)?

まぁ、今年はそんだけ世の中にムカついてたってことかな???

あ~あ~あ…。

まぁ、、、

来年こそはどうかもう少し穏やかな気持ちで読書を楽しめますように。












| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

2015年ライブコンプリート!

昨日は二胡奏者『ニコマリ』さんの演奏会でギターを弾いて参りました。

場所は何と新宿区のとある小学校の家庭科室!

しかもお料理教室での余興というかなりレアなシチュエーションでした。

もうかれこれ20年以上音楽活動をしてますが、もちろん初めて!

おそらく小学校を卒業してから校内に足を踏み入れるのも初めてだったんじゃないかな?

もう何か天井とかもすごく低く感じるし、来客用のスリッパからは踵が半分くらいはみ出てるし、

自分がどんだけデカくなったかを痛感しましたね(笑)。

そんな中、皆様が作った料理を美味しくいただき、ライブもとても楽しくやらさせてもらい、本当に良い時間を過ごさせていただきました!

是非またやりたいね。

しかもせんべいツインズとかで(笑)。

関係者の皆様、聴いて下さった皆様!

本当にどうもありがとうございました!

これで2015年の僕のライブ活動は全て終了しました。

いや~、今年は本当に少なかった(笑)。

ちょっと前なら今からでも年内に12本ライブが入っても不思議ではなかったんですが、

今年はまずないかなと。

それだけお呼ばれしなくなってしまった現状はさすがにちょっと寂しいですね~。

もちろんそれにはいくつか理由があって、

SMが今年ライブ0本だったこと、

ソロとして弾き語り(特に語り)をあんまりやりたがらなかったこと、

4年前に仕事が急に忙しくなって色んなお誘いを断りまくってしまったこと、

今まで呼ばれてたライブハウスのブッキング担当の方やサポートさせてもらってたミュージシャン、仲の良いミュージシャンが世代的に大体同じで、年齢的な部分も大きいんだろうけど、徐々に音楽業界から足を洗い始めてること等々。

まぁ、実際業界自体がこんだけ下り坂で、しかも機械で何でも簡単に出来ちゃう時代な訳だから、

未だに生のバンドの演奏が一番面白いと思ってる僕のような完全アナログ志向の時代遅れなおっちゃんはそりゃあ取り残されていきますわな。。。

しかし!

ピンチはチャンス!

時代は回る!!!

追い詰められたら意外と楽しくなってきちゃうドMで天邪鬼な僕は、こういう厳しい時期だからこそ来年はもっと精力的に活動してやろうかと。

実際その為の種蒔きも今年はちょっとずつやってきたしね!(まぁ、もちろん充分ではないかもしれないけど、これまでとは違う取り組みに多少の手応えはあるし!)

今日もそうだったけど、音楽を人生の一コマとして純粋に楽しんでいる人達と来年は何か面白いことをやっていきたいね。

泥舟の音楽業界にどっぷりで、目の前の自分のことしか見えなくなって足掻いてるだけの人達はマジもういいや。

僕も初心に戻ってまた頑張っていきますので、

来年もどうぞよろしくお願い致します!

今年関わった全ての皆様!

どうもありがとうございました~!

| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

12/15(火)

毎月第三火曜=学芸大学AsianCafe オープンマイクの日!

今月は明後日=15日です。

2015年最後の開催。

是非是非遊びにいらして下さい。

お待ちしております!

Open19:30 / Start20:00
Charge¥20002Drink付き)

AsianCafe HP→http://www2u.biglobe.ne.jp/~m-satoh/asian%81@cafe.html

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »