2015年11月30日 (月)

将棋世界11月号!

皆さん、もちろんもうチェック済みですね???

日本将棋連盟発行の将棋雑誌『将棋世界11月号(188ページ下段やや左)』!
Img_2353
Img_2355
Img_2356
Img_2357
ふっふっふ。

| | コメント (0)

2015年3月26日 (木)

祝・初段取得!

Img_1949

Img_1953_2
Img_1952
Img_1948
Img_1954
何と!
谷川会長、羽生名人、糸谷竜王の署名入り!!!
ちょっと、本気で嬉しい(笑)。
まだまだ棋力的には初段に相応しくないかもしれませんが、
これからも日々精進して参ります!

| | コメント (2)

2014年8月17日 (日)

屈辱の三連敗…

昨日の同窓会後、昨年末に対局して勝利したヤツから案の定リベンジの申し出がありまして、

二人で居残りで将棋大会!(僕もやる気満々だったからポータブル将棋持参してるし!)
何でもあれから詰将棋を必死で解いてるし、毎週日曜子供とN◯Kの将棋番組を見て研究してるし、何より子供をプロ棋士に習わせ始めたって言うから、
こりゃあ最初から本気モードでやらないとマズいということで、先手を持って必殺振り飛車!
そしたらあれよあれよと言う間に結構簡単に飛車先を突破出来てちょっと拍子抜けしまして…。
だもんで鮮やかに寄せ切って格の違いを見せつけてやろうとついつい色気が出ちゃって、
劣勢で前に出るしかないあちらの無理攻めを手抜きしたりしてたら(飛車取りとかまで。)、
いつの間にか向こうの方が一歩早いという状況になっちゃいまして…。
だもんでやや細いながらこちらも一番早い詰めろを掛けて勝負に出ましたが、
冷静に対処されてジ・エンド…。
あ〜あ〜あ…。
こういう自滅による逆転負けが一番悔しいんだよな…。
でも明らかに棋力は僕の方が少し上だと確信したので、
油断と大きなミスさえしなきゃ負けないという姿勢で第二局へ!
そしたら先ほど程序盤の開きはなかったものの、また似たような展開で詰まされるという…。
ん???
何だ???
そんなに強いと思わない相手に二度負けるということは戦法の相性が悪いのか?
ってことで第三局は久しぶりの居飛車で変化なしの真っ向勝負!
これなら棋力の差がそのまま出て勝てるだろうと思ってたら、
今度は序盤から劣勢に立たされて、そのまま大した反撃も出来ないまま完敗…。
慣れない居飛車だからか、三局目に入って集中力がやや欠けたのか、
ともかく屈辱の三敗目です。。。
だもんで、この時点で私ようやく色々反省しまして、
まず第一局の途中から相手を少し舐めてしまったこと、
明らかに粘り強い棋風の相手にも関わらず最後まで集中して戦えてなかった事、
そしてロ◯テリアで将棋を指しているという状況でも相手は集中してるのにこちらはやや気が散ってしまっていたこと(丁度トイレ&従業員室付近の通路だったので人が通る度組んでた足を引いたり下ろしたりせざるをえなく…)、
そして一番のポイントは相手の長考に対して少し気持ちがイライラして、心の平静を保てなっかこと!
これらを踏まえて&最初に良かった振り飛車に戻して第四局を指したら、
中盤の捻り合いまでしっかり我慢が出来た上、自分から仕掛けて(歩の突く順序までしっかり見えてた!)ペースを握り、相手の粘りに対しても最後まで手を緩めることなくしっかり寄せ切るという完勝!!!
何で最初からこの姿勢で臨まなかったんだ!という悔いは残りますが、
まぁ、将棋は相手のあることですからね。
この経験を次回のリベンジに向けて役立てたいと思います。
でも、こういう拮抗した勝負が出来る相手がいることが本当に楽しい!
お互い切磋琢磨しながらどんどん強くなっていきたいね!
エイちゃん!
お疲れ様でした〜!

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

2ヶ月振りの決戦!

先月はおじさんが風邪を引いて実現出来ませんでしたが、

今日は無事月一恒例の浦和のおじさんとの将棋大会が開催!

 

と言っても最近僕は結構忙しくてあまり将棋を指してなかったし、

実家に帰った時にちょろっとやってもお兄様が今すごい勢いで強くなってるせいで勝率も下がり、

あまり自信がないどころかほとんど不安しかないといった状況でして…。

が!

しかし!!!

そんな時の為に???私、最近こういう本を読んでいるんです!!!

Img_1743

Img_1790

将棋に関することはもちろん人生に纏わる様々なことまで本当すごい良い勉強になります!!!

ここに書いてあった故米長先生や羽生先生の言葉を思い出して、

やはりあまり余計なことは考えず今一番自信のある戦法で堂々と戦おうということで!!!

一局目は先手番ながら振り飛車で!

そしたら序盤の比較的早い段階で、角交換直後の5五角の両取りを誘導出来てやや優勢に。

が、その後かなり攻め込まれるも、美濃囲いの横からの攻めに対する耐久力を生かして、何とか勝利!

詰めの甘さは相変わらずの課題ですが、最後まで気を抜かずに指せたのは羽生先生、故米長先生のお言葉が頭にあったから!

いや~、我ながらバランスの取れたなかなか良い戦い方でしたね!

そして2局目!

2局目(後手)もやはり相性の良い振り飛車&美濃囲いでいくも、

おじさんも前の対局の反省からかすごい慎重に序盤戦を指してきて、

駒がぶつかるまでかなり時間がかかるじりじりとした展開に。

ところが僕のやや安易だった桂跳ねを境に一気に攻め崩され防戦一方になりまして…。

もう9割方負けを覚悟しつつも死に物狂いでしのぎながら、

何とか向こうの手付かずの玉近くまで逃げ伸びて(入玉寸前)、

最後はまさかの大逆転勝利!!!

いや~、楽しかった~!

故米長先生は『脳に汗をかく』という表現を使ってらっしゃいましたが、

本当に頭を振り絞ってもがき続けたあとのものすごい疲労感たるや(笑)。

でも、勝敗に関係なく、それがすごい心地良いんですよね!

また良い汗をかきましょうね!

おじさん!

ありがとうございました!

っと、すごい疲れと上ずったテンションのまま、

帰り道の途中にある新宿Bar aLiveへ!

HPhttp://alive.oiran.org

アライブではのんびり音楽やら何やらの話をしつつ、

もしおみちゃんが将棋やりたいって言ったら軽く相手してやろう(今度は自信満々 笑)くらいに思ってたら、

さすがアライブ

本当に色んな方がいらっしゃいます!!!

昔将棋雑誌の編集部にいらっしゃったという常連さんがたまたまいらっしゃってて、

マスターの『コウイチ』さんの勧めで一局指すことに!

え~、僕、おじさんとの激戦の後でメチャクチャ疲れてるんですけど

まぁ、ただ『確かに将棋に携わってたけど(普通にプロ棋士とかとも付き合いがあったらしい!)ご自身が将棋にのめり込んでた訳じゃないし、そこを辞めてからはもう何年も将棋を指してない』とおっしゃってたので、

そこまで激しい将棋にならないかなと思い、

初手は普通に2六歩の居飛車宣言!

そしたら何となんと!??

まさかの三間飛車ですよ!!!

序盤から全く予期してなかった展開にぶっちゃけ相当焦りました

だもんで僕が先手だったにも関わらずそこから圧力を掛けられて、のっけから結構厳しい展開に

でも何とか上手く立て直してようやく少し優勢になったかな?と思ったら!??

今度はもの凄い初歩的なミスを犯しまして

桂による王と飛車の両取りを見落とすなんて自分でも信じられなかったっす。。。

そしてそこからはもう完全に劣勢に立たされまして、

何の攻め手もないまま相手の攻撃を受けるだけで精一杯

ただ、そんな状況でも相手の金銀が壁になっていたので虎子眈々と一発逆転を狙っていたら、

それがまんまと上手くいきまして辛くも勝利!!!

いや~、危なかった~。。。

本当命拾いしました

っと、今日は激アツ3番勝負を何とか乗り越えることが出来ましたが、

やはり反省材料がいくつもありますので

自分、また精進して参ります!

今日は本当にどうもありがとうございました!

| | コメント (2)

2014年6月 9日 (月)

人間だもの。。。

はい!

ってことで今日は月一恒例となった浦和のおじさんとの対局の日!

先月振り飛車で完勝して以降、最近は何故かやや振り飛車が不調…。

参照:http://pines.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-c5ff.html

どちらかというとむしろ居飛車の方が指し易いという状況でして。。。

でも純然たる居飛車党のおじさんとやる時はやはり振り飛車の方がいいのかな?とか色々迷ってるウチにこの日を迎えてしまいました。

ぶっちゃけどっちにするかギリギリまで迷ってたけど、おじさんが先手になって飛車先の歩をついてきた瞬間振り飛車でいくことが決定!!!

そこからはお互い駒組みをしつつ相手の隙を探りながらじっと我慢の展開が続く!

そんな中!

僕、やっちゃいました。。。

角ラインの見落とし…。

それによりタダで香車を取られた上馬を作られるという、一気に超不利な状況に…。

あ~あ~あ~。

だもんでしょうがないからやや無理攻めながらも早々に角を切り、途中飛車まで切って細い攻めを何とか繋ぎ、おじさんが一つ何かミスをしたらもしかしたらという状況まで作りましたが、

そこはさすがに百戦錬磨のおじさん!

慌てることなく冷静に対処されてThe END。。。

集中しているつもりがあんなミスを犯すなんて、ホントすごい悔しい負け方でした。

だもんで、第二戦は積極的にいこうと誓い、しかもお誂え向きに先手を持てたので、初手は堂々と居飛車宣言の26歩!

そしたらおじさんは『さすがMr.居飛車』だけのことはあって相掛かりで攻めてきまして、

でも先手を持って一歩くらい得をしないとつまらないとの想いから慣れない横歩取りを果敢に仕掛けたら!??

あららら…。

人間、やっぱ慣れないことはやるもんじゃないです…。

積極策が完全に裏目に出て序盤から主導権を握られ…。

でも何とかそれを凌いでせめてゴチャゴチャっとした展開に持ち込もうと頑張ってたら、

今度はおじさんが大きなミスをしてくれまして!(たぶんおじさんもあんま指し慣れない展開だったんじゃないかな?)

そこから先は手堅く一手一手寄せていって何とか一勝一敗のタイに!

いや~、人間だからミスをするのはしょうがないけど、

今日は将棋の怖さを改めて思い知らされましたね!

でも将棋も人生もミスをして劣勢に立たされた時に何が出来るのかってのがすごい大事だからね!

ホントすごい良い勉強になるわ!

今日は二局ともミス絡みの展開になっちゃったけど、

来月こそはもっと良い将棋が指せるように頑張ります!

どうもありがとうございました~!

| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

遂に!

やりました〜!

浦和の叔父さんに2連勝!!!
一局目は序盤で掴んだ流れを離さず中盤、終盤までほぼ一方的に攻めるという完勝!!!(先手)
二局目は緊張感のある探り合いの序盤から中盤の捻り合いを上手く制してそのまま危なげなく勝利!!!(後手)
いや〜、最近トライし始めた振り飛車がこんなにハマるとは自分でもちょっとビックリでした!
確かに僕の性格的には、出だしの形のままの2筋からただただ潔く攻めていく居飛車よりは状況に応じて飛車の筋を変化させる振り飛車の方が合ってるのかもしれません。
今日一局目は四間飛車で二局目は向かい飛車でしたが、
実際居飛車の頃と比べると飛車はもちろん角までさばき易くなった気がしますからね。
まぁ、でもまだやり始めたばかりであまり慣れてないから、
しばらくは振り飛車党になって研究を重ねてみようかな!
ただし!
どちらにしても寄せの甘さはまだまだ課題ですな。。。
こんなんじゃ年期の入った居飛車×棒銀の使い手である叔父さんにまたやられてしまう。
ってことで!
しばらくは『光速の寄せ』と言われる谷川現日本将棋連盟会長の寄せを勉強しよっ!!!

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

新宿将棋会館???

本日はおみ5段と共に最近は新宿将棋会館???と化している『新宿Bar aLive』へ行って参りました!HP→http://alive.oiran.org/index.html

ほしたら偶然ドラマー&ドラムチューナーの『モト』さんがいらっしゃいまして。
モトさんはアライブ将棋番付で目下西の横綱に位置するかなり強力な方でして(僭越ながら東の横綱は一応私であります。だってアライブではまだ負けなしだから!)。
以前モトさんと初対戦した時は白熱した勝負の末辛くも勝利することが出来たのですが、
今回は優勢に進めつつもモトさんの矢倉に手子摺ってるウチに手痛いミスを犯して敗戦…。
あ〜あ〜あ〜。。。
悔しい〜!!!
しかもその対局前後におみちゃんがモトさんに負けてるから、The Silent minorityチームはモトさん一人に3連敗という結果に…。
SMの他のメンバー、そして世界中のSMファンの方々に大変申し訳ない。。。
次回モトさんと対戦するまでにおみちゃんとSMならではの『ファンキー将棋』をもう一度見つめ直し、今度こそ勝てるように鍛えておきます!
ってか、今回は人生初の対局時計有りでやってみたら(今はそんなアプリまであるんすね!)時間が気になって気になってなかなか落ち着いて考えられず、それも敗戦の大きな理由の一つだったかもしれませぬ。。。
時間がない中でも如何に落ち着いて正しい判断を下せるか&行動出来るか!
思えばこれも小さい頃からの僕の課題…。
将棋には本当に人生に於ける大事な教訓が詰まってますな。
あっ!
ちなみに!
今日はアライブに行く前に浦和に行ってて、5連敗中の叔父さんとも勝負してきました!
今日は終始劣勢だった中、最後に最近の詰め将棋の成果が出て快心の逆転勝利!!!
駒を一つも余す事なく使い切り、17手詰めくらいを寄せ切ったのは本当に快感でした!まぁ、その後の叔父さんのリベンジマッチは完敗でしたが…。
って、今日は夕方から将棋三昧だったんだ!??
どうりで脳みそが疲れ切ってる訳だ…。

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

5連敗…

負けた〜っ!!!


あ〜っ!!!

今日こそはと意気込んでいたのに結局返り討ちに合い、なんだかんだで最近は叔父さんに5連敗…。

あ~あ~あ~。。。

でも今日なんか9割優勢に進めてて終盤ようやく詰めろが見えたから大駒を切りながら綺麗に寄せ切ったと思ったのに、最後の最後で向こうの底の端でそれまで完全に死んでいた飛車が効いてたのを見落としてて…。

でもってそこから先は寄せの際の駒損が大きく響いてあえなく投了という流れに…。


結局こちらのミスによる自滅という形でしたね…。

悔しい~っ!!!

ってか、5連敗の中で今日も含めて3局はこういった完全な逆転負け…。

昔から色んな面に於いて詰めが甘いという僕の悪癖が将棋にも如実に反映されてますな…。

まぁ、だからこそ将棋は面白いんだけど、

逆に将棋の詰めがしっかり出来るようになったら僕の人生の詰めの甘さも少しは解消されるかな?

そうなることを願いつつしばらくは詰将棋を強化します。





いや!

冗談抜きで将棋にはリアルにこういう人生の教訓がたくさん詰まってる訳ですよ!

ので、将棋で人生観を養いつつ、それがそのウチ音楽の方でも役に立てばね!

だってもう最近では何が良いのかわからなくて判断出来ないくらい音楽の迷いが大きいから…。

ってか、僕が良いと思うモノと皆が良いと思うであろうモノの距離がもの凄い勢いで広がっていってる現状を認識しつつ、じゃあそこで何をすべきかという部分でね。

将棋も音楽も相手があるもの。
ホント難しいわな…。



っと、そんなこんなを踏まえつつ!

次回までにはもっと修行しておきまする〜!


叔父さん!

とても良い勉強になりました!

どうもありがとうございました~!!!

| | コメント (0)